心を元気にするメイクアップ方法

こんにちは!三沢真理です。

昨日は、リハビリメイクで活躍されている先生のところで、心とメイクアップの関連性について勉強してきました。

その先生がおっしゃっていたことは化粧は化けて粧う(ばけてよそおう)と書く、そのイメージが良くない!

英語ではメイクアップ(価値を上げる)と言う。

同じ言葉の意味なのに、全く受け取る印象が変わってきますね。

メイクは頑張らなくてもいい、自然体で、若々しくて、元気に見えれば良いとのこと。

それには素肌が綺麗になるようにスキンケアをしっかりと行うこと。

肌は子供と似ているそうです。

愛情をかけて適度に手間をかければきちんと育ってくれる。

高価なお化粧品をいくら揃えても、放っておいてしまえば肌は応えてくれない。

素肌から湧き出るような自然な美しさは、地道に作り続けていくしかありません。

スキンケアはメイクアップの基本のき。

お客様一人一人に合ったスキンケアをしっかりご提案できるように、気を引き締めて頑張ります!

ヴィーブ美容室二宮店では、シュウウエムラセフィーヌという化粧品メーカーを取り扱っております。

これらを使って個性に合わせたスキンケアとメイクアップを施して、

お客様をより元気に、素敵な笑顔になっていただきたいと強く感じました。