PROFILE

岩田香澄
2015年に入社。予約の調整や受付対応、会計などのレセプション業務を担当する。パートタイムの社員として9:30〜17:00の週3日勤務。また、エステティシャンである経験を活かしヴィーブ美容室内でエステ施術も行っている。

━━━━これまでのキャリアを教えて下さい

これまで百貨店での接客業やエステティシャンとして勤務していました。レセプションを担当するのはヴィーブ美容室が初めてです。

実は、現在も横浜にあるエステルームに所属してダブルワークをしています。

━━━━ヴィーブ美容室を選んだ理由は?

求人媒体で見つけて、元々美容にかかわるお仕事をさがしていたので応募しました。この地域で同じようなお仕事は他になかったので、採用されて嬉しかったです。

━━━━レセプション以外にエステも担当している?

元々、自身の経験を活かしたいという希望があったので、レセプション業務に加えてエステを始めることを自分から提案しました。今後レセプションとして入られる方はエステなどはやらなくても大丈夫なのでご安心を(笑)。

ただ「何かを始めたい」という希望があれば、会社は耳を傾けてくれます。純粋に与えられた業務だけではなく「お客様のために何かをしてみたい」という人は提案してみるといいかもしれません。

 

━━━━残業はありますか?

基本的に勤務時間を超えるということはありませんね。私は小学生と中学生の子供が2人いるんですが、例えば子供が熱を出したときなども周囲がフォローしてくれます。運動会などの行事関係も事前に相談して調整すれば問題ないので、勤務時間に関しては心配することはないと思います。

逆に、時間を超えそうになると退勤を促されたりしますね。エステを始めた当初は自分から提案したことだったのでプレッシャーもあって…。そのため、しばしば集中しすぎて退勤時間を超えそうになっていたんです。そんなときは、社員の方から「帰ってください」と言われたり、残った作業を代わってもらったりしていました。今はある程度気楽に担当させてもらっています。

 

━━━━レセプションは未経験ということでしたが、すぐに慣れることができましたか?

レセプション業務自体に難しいことはありません。私は「報・連・相」を欠かさないように心がけているので、何か分からないところがあればその都度質問したりして解決しています。

ただし、カット中などに社員に話しかけると、お客様との段取りを崩してしまうので、もちろんタイミングを計りながらですが。
基本業務についてはちゃんと指導してくれるので、レセプション未経験、美容業界未経験という方でも問題ないと思います。

━━━━ヴィーブ美容室で働いているからこそ自慢できることはありますか?

パートタイムの社員でも、参加したいセミナーなどがあば、会社負担で参加することができるところです。
エステを始めた当初は、新しい手法などを学ぶために参加したいセミナーがあったので社長に相談したところ、交通費含めてセミナー受講費を負担していただけました。

これは、レセプションのみの業務であれば必要ない部分ですが、他部分においてもパートタイムの社員であっても正社員のように扱ってくれるので、非常に助かることがあります。
もちろん、この取材中も時給時間内に入っています(笑)。この業界でこれだけ待遇がそろっているところは他にはなかなかないと思いますよ。